古銭というと江戸時代の小判しか考えつきませんでした。しかし実際には色々なものがあることを知りました。たくさんの古銭がある中で一番気になったのが、明治時代の現代貨幣お金です。今とは形も大きく異なっているので、最初はこれが貨幣なのかどうかすらも分かりませんでした。

明治時代のお金のことを調べていた時に、たまたま知り合いから古銭の情報を得ることができました。自宅にあるというのです。そこで実際に魅せてもらったところ、確かに明治時代のお金でした。多分そうであろう、という程度だったので古銭買取業者に持ち込んで鑑定をしてもらいました。

すると確かに明治時代における現代貨幣のお金ということが判明したので、驚きました。写真でしか見たことがなかったものが、今目の前にあるというのは奇跡です。古銭買取業者の中には買取依頼をしなくても鑑定だけ利用をすることもできるところがあるので、確定をさせるために利用をすることができたので、本当に良かったです。